コンラート・ローレンツの指輪

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - コンラート・ローレンツの指輪
[`google_buzz` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

Die andere Seite des Spiegels. Konrad Lorenz und der Nationalsozialismus
コンラート・ローレンツ(Konrad Lorenz/1903.11.7〜1989.2.27)オーストリアの動物行動学者。


動物好きなら、一度はコンラート・ローレンツに出会っっているのではないだろうか。

卵から生まれたヒヨコが、最初に見たものを母親と思ってしまう「刷り込み」の話など、今では当たり前のように紹介されているが、これもコンラート・ローレンツの研究によるもの。実際、彼が実証しているのを、昔教育テレビで見たような覚えが...。


「ソロモンの指環」とは、旧約聖書に出てくるソロモン王が、動物たちと話すために使った指輪を由来としている。これを読んだら、ちょっとは指輪を持った気分になれるということか...。

「マンウォッチング」「裸のサル」デズモンド・モリスの師匠格にあたる。

◆コンラート・ローレンツの書籍

ソロモンの指環—動物行動学入門

ソロモンの指環—動物行動学入門

  • 作者:コンラート ローレンツ
  • 出版社/メーカー:早川書房
  • 発売日:1998/03
  • メディア:文庫


人イヌにあう

人イヌにあう

  • 作者:コンラート・ローレンツ
  • 出版社/メーカー:至誠堂
  • 発売日:1966/07
  • メディア:−


鏡の背面

鏡の背面

  • 作者:コンラート ローレンツ
  • 出版社/メーカー:新思索社
  • 発売日:1996/02
  • メディア:単行本


動物行動学〈1〉

動物行動学〈1〉

  • 作者:コンラート ローレンツ
  • 出版社/メーカー:新思索社
  • 発売日:2005/12
  • メディア:単行本

コンラート・ローレンツでググってみる


■ このblogの目次 ■ メインサイト ■ メインサイトのゲストブック ■