H.G.ウェルズ/世界史概観

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - H.G.ウェルズ/世界史概観
[`google_buzz` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

 H.G.ウェルズ(ハーバート・ジョージ・ウェルズ(Herbert George Wells/1866年9月21日〜1946年8月13日)

イギリスの小説家・SF作家。代表作に「タイム・マシン (1896年)」、「モロー博士の島 (1896年)」、「透明人間 (1897年)」、「宇宙戦争 (1898年)」、「月世界旅行(1901年)」など。映画化もされていたり、オーソン・ウェルズのラジオドラマで物議をかもしたりもした。どれをとっても、その後現在に至るまでのSFのお手本になっている。


 そんなH.G.ウェルズは、第一次世界大戦の経験から、人類の平和の為の活動を始める。「世界文化史 (The Outline of History) 1920年」、「生命の科学 (The Science of Life) 1930年」、「人間の仕事と富と幸福 (The Work,Wealth and Happiness of Mankind) 1931年」等の思想書は、そんなところに起因している。「世界史概観(A Short History of the World)1922年」は、「世界文化史」を簡略化したもの。


 学校の授業では味わえない歴史の面白さに出会える。「クレオパトラにとってピラミッドは、現代人同様に古代の遺跡であった。」とか、「原始時代にも、資本主義者もいれば、アナキストもいた。」などの記述は、表面的にとらえがちな時代認識を、根本から覆してくれる。


 こうした一皮めくれた時代認識は、現代の事象を理解していく上でも、ひと味違った視点を与えてもくれる。特に、多くの情報に振り回されがちな昨今においては。

世界史概観 上 (1)

世界史概観 上 (1)

  • 作者:H.G.ウェルズ
  • 出版社/メーカー:岩波書店
  • 発売日:1966/06
  • メディア:新書

◆SF関係の著作

タイムマシン

タイムマシン

  • 作者:H.G. ウェルズ
  • 出版社/メーカー:角川書店
  • 発売日:2002/06
  • メディア:文庫


透明人間

透明人間

  • 作者:H.G. ウェルズ
  • 出版社/メーカー:偕成社
  • 発売日:2003/06
  • メディア:単行本


宇宙戦争

宇宙戦争

  • 作者:H.G. ウェルズ
  • 出版社/メーカー:東京創元社
  • 発売日:2005/06
  • メディア:文庫


モロー博士の島

モロー博士の島

  • 作者:H.G. ウェルズ
  • 出版社/メーカー:東京創元社
  • 発売日:1996/09
  • メディア:文庫

◆映画はこんなにある!  映画の始まりから最新作まで...映画の歴史は、H.G.ウェルズと共にあった!!

宇宙戦争

宇宙戦争

  • 出版社/メーカー:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
  • 発売日:2006/07/07
  • メディア:DVD


タイムマシン 特別版

タイムマシン 特別版

  • 出版社/メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日:2005/11/18
  • メディア:DVD


来るべき世界

来るべき世界

  • 出版社/メーカー:紀伊國屋書店
  • 発売日:2004/12/18
  • メディア:DVD


透明人間 (初回限定生産)

透明人間 (初回限定生産)

  • 出版社/メーカー:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日:2006/07/28
  • メディア:DVD


ドクター・モローの島 (初回限定生産)

ドクター・モローの島 (初回限定生産)

  • 出版社/メーカー:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日:2005/08/19
  • メディア:DVD


H.G.ウェルズのSF月世界探検

H.G.ウェルズのSF月世界探検

  • 出版社/メーカー:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日:2003/12/19
  • メディア:DVD


世界名作映画全集107 透明人間

世界名作映画全集107 透明人間

  • 出版社/メーカー:GPミュージアムソフト
  • 発売日:2006/05/25
  • メディア:DVD


■ 目次 ■ メインサイト ■ ゲストブック ■