エドガー・アラン・ポーはそんなに怖いのか…

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - エドガー・アラン・ポーはそんなに怖いのか…
[`google_buzz` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

Biography:Edgar Allan Poe
ポー(エドガー・アラン・ポー/Edgar Allan Poe/1809.1.19〜1849.10.7)


分家と本家を続けてみました。江戸川乱歩エドガー・アラン・ポーから名前を頂戴したのは有名な話ですね。(谷啓にとってのダニー・ケイ益田喜頓にとってのバスター・キートンと同様...J-POPバンドの名前にもそれらしきものはたくさんありますね。)それでいくと「名探偵コナン」はポーの孫みたいな存在という訳です。

詩人でもあるようですが、私が知っているのは、「黒猫と黄金虫」のポー。子供の頃には、(人生経験上...というか、かけ離れた存在として捉えていたんだろうな...)リアルな怖さを想像できなかったわけですが、今だったらきっともっと怖く感じることでしょう(私が大人になったというより、いろいろな映像の蓄積があるからかもしれない。)。

1841年に発表された「モルグ街の殺人事件」は、オーギュスト・デュパンという探偵が登場し、最初の推理小説とされています。コナン・ドイル(1859〜1930)が、シャーロック・ホームズを登場させたのは1887年だから、相当な先駆者ですね。

江戸川乱歩とエドガー・アラン・ポーを比べるのもなんだけど、ポーの作品には、どうしてもオカルトっぽい雰囲気を感じやすく、映画も、そういった方向で作品化がされていったような気がしますね。

◆ポーの本

黒猫・黄金虫

黒猫・黄金虫

  • 作者:佐々木 直次郎,Edgar Allan Poe,エドガー・アラン・ポー
  • 出版社/メーカー:新潮社
  • 発売日:1951/08
  • メディア:文庫

モルグ街の殺人事件

モルグ街の殺人事件

  • 作者:佐々木 直次郎,Edgar Allan Poe,エドガー・アラン・ポー
  • 出版社/メーカー:新潮社
  • 発売日:1951/08
  • メディア:文庫

◆ポーの作品の映画化

世にも怪奇な物語

世にも怪奇な物語

  • 出版社/メーカー:アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日:2006/06/23
  • メディア:DVD
  • ロジェ・ヴァディム、ルイ・マル、フェデリコ・フェリーニ、3人の監督によるオムニバス作品。ジェーン・フォンダ、ピーターフォンダ、アラン・ドロン、ブリジット・バルドーなど豪華な出演人。


アッシャー家の末裔 (トールケース)

アッシャー家の末裔 (トールケース)

  • 出版社/メーカー:アイ・ヴィー・シー
  • 発売日:2003/06/20
  • メディア:DVD


エドガー・アラン・ポー DVD-BOX

エドガー・アラン・ポー DVD-BOX

  • 出版社/メーカー:ビデオメーカー
  • 発売日:2003/08/29
  • メディア:DVD
  • クリストファー・リーがストーリーテラー...だんだん怖くなってきたぞ...。


モルグ街の殺人

モルグ街の殺人

  • 出版社/メーカー:ポニーキャニオン
  • 発売日:1986/04/05
  • メディア:ビデオ
  • 出演者は「魔人ドラキュラ」のベラ・ルゴシ。戦前の映画。

謎のモルグ街

謎のモルグ街

  • 出版社/メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日:1993/07/01
  • メディア:ビデオ
  • こちらは新しい。

エドガー・アラン・ポー絶叫!ブルターニュ殺人地獄

エドガー・アラン・ポー絶叫!ブルターニュ殺人地獄

  • 出版社/メーカー:ビデオメーカー
  • 発売日:2005/12/09
  • メディア:DVD
  • おっコワ!

エドガー・アラン・ポーの本


エドガー・アラン・ポーでググってみる


■ 目次 ■ メインサイト ■ ゲストブック ■