トリスタン・ツァラ...ダダは何も意味しない.トリスタン・ツァラ/ダダ

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トリスタン・ツァラ/ダダ
[`google_buzz` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

トリスタン・ツァラ…ダダは何も意味しない


トリスタン・ツァラ(Tristan Tzara/1896.4.16〜1963.12.24)
ダダイスムの創始者。ルーマニアのユダヤ人家庭に生まれる。スイスのチューリッヒで、1916年7月14日に最初の「ダダ宣言」をし、ハンス・アルプ、ハンス・リヒター達とダダの活動を行う。当時、彼は20歳のチューリッヒ大学の留学生だった。


キャバレー・ヴォルテールを舞台に、様々な実験的パフォーマンスが行われ、多くの芸術家が関わりを持っていった。


1920年以降パリに移り住み、アンドレ・ブルトンのシュールレアリズムにも参加している。スペイン内乱時には共和国側を支援するためスペインへ行き、第二次大戦中にはレジスタンスに参加している...。

やはり早熟な天才とは、かくあるべきか...。

...ダダは何も意味しない......真のダダは反ダダだ...

どんなことにも言えますね。

Seven Dada Manifestos and Lampisteries (A Calderbook,Cb 358)

◆ダダ宣言

七つのダダ宣言とその周辺

七つのダダ宣言とその周辺

  • 作者:トリスタン ツァラ
  • 出版社/メーカー:土曜美術社
  • 発売日:1994/03
  • メディア:−


トリスタン・ツァラ―言葉の四次元への越境者

トリスタン・ツァラ―言葉の四次元への越境者

  • 作者:大平 具彦
  • 出版社/メーカー:現代企画室
  • 発売日:1999/09
  • メディア:単行本


ダダ―芸術と反芸術

ダダ―芸術と反芸術

  • 作者:ハンス リヒター
  • 出版社/メーカー:美術出版社
  • 発売日:1987/09
  • メディア:単行本

トリスタン・ツァラについてググって見る


■ このblogの目次 ■ メインサイト ■ メインサイトのゲストブック ■